FC2ブログ
2007/01 ≪  2007/02 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2007/03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Spring of extra
2007/02/24(Sat)
今年は暖冬でしたねー(ってまだ終わってないけど
昼間の暖かさは、直ぐそこまで春が来てるよ、というサインのような…。
それはつまり…あれだ。

花粉の季節到来orz

母が超のつく花粉症でして、彼女は2月入った早々から症状が出ていたのですが
私はまだ平気だった。そう信じていたかった…。
数日前から猛攻撃が開始されたようで(==
母掛かり付けの医者から貰う薬、本当に良く効くのですが…仕事中眠いの何のって!
夜はそれでも構わないのですが、流石に昼間はダメなので
市販のそこそこ効きそうな薬を飲み分ける事にしました。
でもまあ、眠いんだけどね(何
春の陽気は幸せであり地獄さ…ハハハ…。


春といえば、乙女ゲーの発売ラッシュもあったりします(誰も聞いてません
購入確定なのは、コルダ2vitaminXかな?
コルダ1は嵌りました。ゲム性の高い乙女ゲーだったー。
楽譜は全部集めたけど、Allマックスは流石に出来なかったな…。
vitaminX、スタイリッシュな絵で描かれる男子学生が皆「おバカ」という設定が凄い…。
恋愛に持ち込むよりは、全員卒業させたいです(金八思想
キャラは草薙かゴロちゃんかな。でも先生陣のがいい…ハゲとか…。
もうひとつ購入予定のもありますが、発売延期なので何時届くやら(・ω・)

コンシューマやってる時は、DOLへのログイン率が下がります。
2000シリーズになってたうるクエをプレイ中ですが、これダルいわー。
雑魚が結構強い上、エンカウント率高いのに、恋愛イベント進まねえ!
戦闘が歯ごたえありすぎるので、時間掛かりそうですorz
うーん、せめて月白だけでも見たいなぁ…。


おまけ。魂の抜け殻を激写。
健康的な裸体(評価?

うちの商会は裸族が多い…。時代先行き過ぎじゃー。
スポンサーサイト
この記事のURL | コンシューマ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
The following one step
2007/02/18(Sun)
派遣の記事を書いた後、色々考えたり見たりしましたが
派遣でも3年従事すれば、正社員雇用の話を持ち掛けねばならないという
スペシャルな法律があるそうなので(「太田総理」参照)、
それを目指すべく、もう1年頑張ってみようと思います。
いや、切られる話が出てる訳でもないんだけどね。
別段やりたい仕事でもないが…四の五の言うより働く事のが大事だ…。
やるからには完璧を目指す!(`・ω・´)


という考え方、仕事のみに適用だったり(ぉ
DOLでは逆で、もうグダグダ。計画性皆無です。
1年近く冒険系やっているので、ランクはそこそこ?なのですが
商会メンバから「皆でテノチ行こうぜー」という盛り上がりが…。
色んなものが足りなくてよ?orz

上記でテノチとか言っている通り、最近商会内では冒険がブームの模様です。
私は面倒くさがり+出来る範囲は全部自分でやろうとするソロ気質なので
余り参加しませんが(スマヌ…
先日、ラブリュス前提クエの参加に招待され行ってきました。
牽引は楽だわー

以前ソロでクリアした時は、こんなに出すの苦労したかなーと思うほど大苦戦でした。
出現率変わったのかなぁ…。
メンバが寝落ちたりで多少入れ替わりつつ、元気に出発。
無事発見したと思ったら、「さー、蹴散らすかー!」
多勢に無勢

これも人数ありきの楽しみ方よね…ソロじゃ絶対やらんし…。
PTプレイもいいもんだと思った一日でした。
もうちょい中の人の社交スキルを上げないと、積極的参加は無理だけどな…(==
この記事のURL | MMO | CM(3) | TB(0) | ▲ top
職場という名の戦場
2007/02/14(Wed)
はーい、ハッピーバレンタイン( ゚Д゚)y―┛~~
多く見積もって25人分持って行きましたが、綺麗さっぱり無くなった…。
不味くはなかったらしいので、まあ良しとするかの…。


珍しく、連続ドラマを観ております。
つい先刻放送していた『ハケンの品格』です。
自分が派遣だからというのもあるのですが、キャラが立っていて
派遣云々関係なくても楽しめるかと思います。
勿論、身につまされる部分も多々ありますが(==
篠原涼子のキビキビした演技は、観ている方もシャキッとさせられるなあ…。

派遣については、今も昔も賛否両論ありますが
個人的には「そんなに気にする事かな?」という感じです。
立場は違えど、仕事に従事するのは社員も派遣も同じだし
自分の受け持つ仕事に誇りと責任を持つのも、変わりないと思うのです。
(総責任を負うのは社員の方なので、完全ではないけどね…
ともあれ、「働く」という事に関しては引き分けじゃないかのー?
ああ、でも男性の派遣は困る部分あるかもな…。
「派遣の為か、付き合っても結婚まで話が行かない」と聞かされた時にゃ。・゚・(ノД`)・゚・。
頑張れ、負けるな、それでもダメなら駆け落ちしちゃえー(無責任な励まし

要らん小話をしましたが、ドラマは面白いので機会があれば是非(’’
そういや、好きな漫画である『バンビ~ノ!』がこの春ドラマ化するそうで。
主役に松本潤くん…うーん、カッコいいけど、髪型からしてバンビのイメージでは…。
個人的には田中聖くん(KAT-TUN)辺りがピッタリなんだがなー。
他のキャストもどうなることやら…まあ、漫画のファンなので多分観ます。
ドラマって見逃さなければ面白いよね…これに尽きるわ…。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
忘れた頃に君は来て
2007/02/11(Sun)
そう、久し振りに彼はやって来たのです。
SS撮り忘れて船上で撮ったのは内緒だ!

前上がったの何時だったかなー。ホントに思い出せん…。
発見物は確か634で、オオアリクイの報告行ったら貰えました。
冒険爵位は全発見者で9つ貰ってるそうなので、あと何回かは貰えそうですが
この次1年先なさそうだなorz
ランク13

銀行枠が増えるのが何より嬉しいわあ。・゚・(ノД`)・゚・。

冒険スレをちょくちょく覗くのですが、テノチティトラン情報が出始め
オラわくわくしてきたぞ!状態です。
だがしかし…この敷居の高さは一体…。
発展度はイングに頑張って貰うとして(ポルでは無理)、戦闘名声10k…。
どう足掻いても、一度海事系に成らざるを得ないのかorz
当面行けるLvではないので、少しずつ条件に近づけたいと思います。
乙鯖凄いなぁ。尊敬するよ、乙鯖の冒険者達!
献上ぐらいしか出来んが、エロも頑張るぜ!щ(゚Д゚щ)
この記事のURL | MMO | CM(2) | TB(0) | ▲ top
愛は前向きに
2007/02/06(Tue)
さて、もう直ぐバレンタインデーです(今思い出したかのように
上記リンク先、意識調査の欄が面白い。頷けるわー。
感謝してるかは兎も角(マテ)、バレンタインって男性は少なからずや身構えるようで
その期待を裏切るのはアレかなあ…と、送るようにはしています。
項目で言えば、「コミュニケーションの円滑化」ですな。
今の職場、男女比9:1ぐらいなのが辛いとこだが(==; 何贈ろう

しかし、最近のバレンタインチョコは豪華なのが多いです。
映画の待ち時間に百貨店行ったのですが、インポートチョコの豪奢さ&値段といったら…。
明らかにいい材料使ってそうで、絶対美味しいとは解るが、あの値段は出せんなー。
地階ではもう少し安めのブランド(モロゾフ系列とか)を販売していて、そっちも見ましたが
どれもパッケージが凝ってて可愛い!金掛かってる!
思わず何種類か買ってしまったので、妹と分けっこです。勿論中身を。
甘いもの好きだからいいんだい。・゚・(ノД`)・゚・。

blogの写真部分、一応時節柄なものを差し替えているのですが
どうにもチョコレートな写真が見つからんわー。
雑貨や食品って、背景固定が多いからなぁ…もちっと探してみるか…。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
False charge
2007/02/04(Sun)
妹とその友人(高校教師)との3人で、映画を観に行ってきました。


『それでもボクはやってない』

TVCMやミニ特番でもよく言っているように、
『Shall we ダンス?』の周防正行監督による、刑事裁判の作品です。
数多ある痴漢犯罪で、無罪を勝ち取った話をたまーに聞きますが
あれがどれだけ希少であり、冤罪を立証する事が如何に大変かが
ありありと描かれておりました。
大多数が疑う中、頑なに「ボクはやっていない」と主張する主人公の姿に
スクリーンに目が釘付けになり、シンクロさせられた…。
「彼は無実なんだ、本当だ、何故判ろうとしない!」
そう拳を握り締め、祈るように最後まで観ていました。

2時間半の尺を感じさせない緊迫感の中で、ひたすら苛立ったのは
裁判という建前で有罪者を作り出す裁判所のシステムでした。
被疑者の真剣で悲痛な叫びを無視し、揚げ足を捕らえて有罪判決を突きつける…。
必ずしもそういう裁判ばかりではないのでしょうが、
「実際はそうなんじゃないの?」と思わせる映画でした。
まあ、この意見は主人公の立場で見たから言えるのであって、
被害者側から見たら、事実と虚偽の境目が見えないくらいの嫌悪かもな…。
事実はどうあれ、触られたことがリアルだから(==

面白さで言えば、確実に面白かったです。
観終わった後、釈然としないモヤモヤ感が残るのも
こういう題材だからこそ…(ぉ
実はこれと『マリー・アントワネット』のどっちを観るかで悩んだのは秘密…。
先述の高校教師が男性だったので、社会派を選びましたが
マリーは改めて観たいと思います。DVDで(映画館遠いのよorz
この記事のURL | 日常 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。