FC2ブログ
2018/11 ≪  2018/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019/01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Abordage!
2007/10/20(Sat)
中日、日本シリーズ出場決定おめ!ヽ(*´▽`*)ノ
ホント強かった。底力の差を感じさせられました。
来年は負けへんでーと毎年言ってますが、シーツ退団になるのがλ....
これで福留逃したら怒るぞ!

放置気味だったので更新しているのですが、特にネタがない…(何
月末だと思ってた人事異動、15日付けだったYO!
当日まで内容を明かさない人事の卑怯っぷりに怒り心頭でしたが、
新しい上司が愛嬌ある人で、憎めないんだよなぁ…。
やったことない仕事、出来なくて当然なのに頑張ったり
解らないことは素直に聞く純粋さに、心が洗われます。
40手前の癖して、何だその可愛さは!
壊れかけた屋台骨、なるべく助けるから、直していこうぜ…!(青春映画調

会社よりも、花柳剣士伝の方がドロドロしてるかもな…。
咲彦から右回りに攻略し、残すは庵のみですが
思惑や確執がてんこ盛りで、その展開に息が詰まる…凄いゲームだ…。
前回はサラッと書いて反省したので、続きにて
もう少しちゃんとした感想を書きたいと思います(ネタバレ注意
えーと、クリア順に書くかな。

■咲彦
 バカです(何 声優さんの演技がそれを前面に押し出しています。
 とある人に憧れ、彼のようになりたいと頑張るのはいいのですが
 だからって戦場まで追い掛けていくんじゃねえYO!
 しかも主人公まで連れて…若気の至りにも程があるぜ!
 と暴走に終盤までヒヤヒヤさせられましたが、ハッピーエンドでした。
 父は偉大だと思いました。血繋がってないけど。

■辰巳
 道場の食客の割には、慇懃無礼で俺様なキャラ。
 腕が立ちそうとは思ったけど、そうくるか…史実とは違うオリジナル設定。
 声が凄く似合ってますねー。いい加減そうな演技が好きだ!
 でも、エピローグまで頑張らないと挫折するかも…それぐらい豹変します。
 変わり様の受け取り方は人それぞれですが、私はアリかと思いました。
 あのエピローグなかったら、完全に蚊帳の外ですがね(==

■相馬 肇
 無気力な兄ちゃんなのかなーというのが第一印象。
 演技も淡々としていらして、ずっとこのままはどうよ?と思っていたら
 運命の出逢い…そして義に燃える男に…。
 前作の最後の方まで話が進むので、個人的にはプレイ順を
 終わりの方に持っていった方がいいと思います(特に土方ファンは
 親友の野村が実に美味しいキャラで、2倍満足だ!

■三木 三郎
 彼はかの伊東甲子太郎の実弟で、見た目もよく似ています。
 声優さんはVitaminXの清春と同一人物…耳を疑ったぜ…。
 平凡を絵に描いたキャラかと思ったら、心根に熱いものを持っていて
 兄亡き後、理想のため頑張る姿に成長を見ました。
 おこうさんが好きだったのに、よくこっちに振り向いてくれたなぁ…。
 でも、一番幸せにしてくれそう。心温まるエピローグでした。

■大石 鍬次郎
 前作にも登場していたキャラで、ファン念願の恋愛対象昇格です。
 中の人の冷めつつも艶のある演技は秀逸。他の人は考えられません。
 新選組きっての人斬り、それが趣味で生き甲斐…。
 危ない奴なのに何故か惹かれ、次第にその心の黒い渦に飲み込まれる感じが
 何とも言えない感覚でした。あとエロかった(何
 悲恋は当然にしても、あれは大石だけが幸せだったような…戻ってこい!

■中村 半次郎
 彼も人斬り、というか幕末四大人斬りとしてその名を馳せる人ですが
 ゲームでは質実剛健、分別を弁えた人物として書かれています。
 大らかな気質で剣より話し合いを重んじ、エスコートも自然とくりゃ
 転ばない女いるのか?という完璧なナイスガイ(死語
 最大の魅力は糸目だけどね! 別府もね!
 彼も一応悲恋なのですが、大石と対照的。最後の方にお勧めです。

■陸奥 陽之助
 辰巳とは別次元の俺様で、梅さん(坂本竜馬)以外は認めていないため
 誰に対しても偉そうに話し、敵を作りやすいタイプ。
 こういうのがツンデレの基本人格なんだよなぁ…そして期待通り…。
 彼は史実では本当に偉い人で、数々の事を成し遂げましたが
 外では誰彼なく噛み付いても、心許せる人にはこうだったと思いたい。
 期待していなかっただけに、非常に面白かったです。月森最高!(違


ぬー、疲れた…続きは明日更新します…。
スポンサーサイト
この記事のURL | コンシューマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://jshs.blog4.fc2.com/tb.php/67-27de878c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。